現場調査・点検ブログ

スレートが割れていても塗装工事は可能です|藤沢市

藤沢市で屋根の塗装工事を検討中の建物です。

 

建物自体は築10年を経過しているのですが、汚れの付着が目立ってきたので、そろそろ塗装をして見た目を綺麗にしたいというご希望です。

 

 

藤沢市にて現地調査

 

藤沢市にて現地調査

 

傷みがそれ程進行していないので、塗装工事は問題無く出来そうです。

 

 

パッと見は分からなかったのですが、念入りに調査を進めると小さなヒビ割れが無数にあるのが分かりました。ヒビ割れが起こる原因は、スレートの劣化が進み反りが出てくると割れやすくなります。また、スレート屋根は釘で固定するのですが、釘を打ち付けた時に小さなヒビが入ってしまい、それが数年経過して広がってしまう事もあります。

 

藤沢市にて現地調査

 

藤沢市にて現地調査

 

スレートが脱落してしまう様なヒビ割れではありませんので、下塗りを行う前にしっかりと補修をおこなえば大丈夫です。ヒビ割れたからといって直ぐに雨漏りする訳ではありませんが、そのままにしておいて割れて落ちてしまうと大変ですので、塗装をおこなってこれ以上の劣化の進行をおさえていきましょう。

 

藤沢市のスレート屋根はヒビ割れていても塗装工事は可能ですので、同じ様な症状の方は葺き替えしかないのか、と諦めずに一度横浜外壁塗装スタジオまでお問い合わせください。

ご質問やご不明な点など御座いましたら、フリーダイヤル0120-609-605までお気軽にご相談・お問合せください。

ページトップへ戻る