塗装ブログ

屋根とセットで…

皆さまこんにちは。

 

 

HAMA塗装の打田です。

 

 

お引き渡しさせていただいたお家のビフォーアフターの写真をアップします。

 

 

屋根の重ね葺き工事(カバー工法)のご依頼を受けました。

 

 

屋根の重ね葺きは既存の屋根がコロニアル(スレート瓦)の上にそのまま重ねてガルバニウム鋼板の屋根を葺いていく工事になります。

 

 

コロニアル屋根の場合、一般的な寿命が30年となっております。

 

 

屋根材自体の劣化もあるため塗装ではなくこういった修繕をしていく必要があります。

 

before

 

 

after

 

 

こういった屋根を乗せることで屋根が二重構造になり、雨漏れなどの心配はなくなりますよ!!

 

 

重さも瓦屋根の6分の1程度で済むため、スレート屋根の重ね葺きはもちろん、地震対策や台風対策のために、瓦から葺き替える方も多くなってきている屋根の修繕です!

 

 

気になる方は弊社の方までお気軽にご相談下さいませ!

月別アーカイブ

  • Instagram
  • Facebook
  • 7つの約束
  • よくあるご質問
ページトップへ戻る